株式会社ライフチアーズグループ

会社紹介Company

Idea理念

理念は「體育(たいいく)をとおして人生を応援する」である。
(體育:体を鍛えて心を養うこと)そして日本人の基礎体力を底上げすることをミッションにしている。
体は“一生の相棒”であり、命を支える“器”であり、どこか一部を痛めてしまうだけで、人生の自由度は驚くほど狭くなってしまう。
しかし、僕を含め多くの人は健康な時に健康であることの有り難さを忘れて生きてしまう。
「自分だけは大丈夫だと思っていたのに」と、取り返しのつかない状態になって涙する人を僕はたくさん見てきた。
「健康が全てでは無いが、健康を失うと全てを失う」これはその言葉の通りであり、僕自身も噛み締めた言葉である。
だから僕は、1人1人が健康であることの意味に気づき、死ぬまで自分の足で歩き、
素敵な景色と出会い、美味しいものを食べる、そんな人生を応援したいと思っている。
そして体調を崩している人とは、それが治癒する感動を共有することができたら嬉しいし、
そのためにこれからもこの想いを伝えていきたいと考えている。

Profileプロフィール

谷 啓嗣

谷 啓嗣(たに けいじ)

1986年2月15日生まれ A型
香川県高松市出身
福岡大学スポーツ科学部卒業

株式会社ライフチアーズグループ代表取締役
パーソナルトレーニングジム レブルス代表

ベストジムアワード受賞のパーソナルジム レブルス代表。
自身もベストボディジャパン東京CP3位入賞の経歴を持つ。
著書「どんな人でも、ペタっと前屈!」がベストセラーとなり、テレビ番組 「ZIP!」でも取り上げられる。台湾でも翻訳出版が決定。

体操三昧の⻘春を送るも、17歳の時に腰椎椎間板ヘルニアを発症。
  極度の座骨神経痛により体が全く曲がらなくなるが、偶然出会った運動療法と出会いヘルニアの症状を克服。インターハイや国体で決勝進出を果たす。

福岡大学体育学部卒業後は、イチロー選手や三浦知良選手のトレーナーを務めるオリンピックトレーナーのもとで技術を磨き、フィットネスジム・病院でのリハビリ・ 運動型デイサービス管理者を歴任。
2歳から105歳までプロアスリートやビジネスマン、要介護高齢者まで2,000名以上の指導に従事する。

2014年4月にスーツケースひとつ持って上京。
これまでの経験から「體育(たいいく)を通して人生を応援する」ことを理念にライフチアーズグループを設立。
「体が変われば人生が変わる」を世界中に広げることをミッションとしている。

詳しいプロフィールはこちら
http://tanikeiji.com/profile

Company's outline会社概要

会社名 株式会社ライフチアーズグループ
代表 谷 啓嗣(タニ ケイジ)
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-31-17
代官山ハイツ201
営業時間 9:00-18:00
定休日 不定休
GW、正月を除く
事業内容 パーソナルトレーニングジム運営
オンラインフィットネス事業
健康系webメディアの運営
健康食品の通信販売